埼玉熊谷相続遺言相談センター
代表者 内田三好行政書士
〒360-0851
埼玉県熊谷市下増田962-2
TEL:048-531-2158
FAX:048-501-8827
午前9時から午後7時
出張相談も承ります

遺言書の有無を確認

「相続」とは、亡くなった方の財産を、ご家族などの相続人が受け継ぐことをいいます。
亡くなった方のことを「被相続人」、被相続人の財産のことを「相続財産(遺産)」、
相続財産を受け継ぐ方のことを「相続人」といいます。

  • 遺言書を発見した場合は、公正証書遺言書を除き、遺言書を家庭裁判所に提出して、遺言書の存在を確認してもらう手続きをしなければなりません(「検認」といいます)。
  • 遺言書がある場合には、それに従って財産の分配を行います。

  • しかし、遺言があっても、相続人全員の同意があれば、遺言を無視して遺言と異なる遺産分割は可能です。ただし、遺言で遺言執行者が指定されている場合には、遺言執行者の同意を得ておくべきです。
    ※ 遺言執行者とは、遺言の内容を実現する職務と権限を有する者をいいます。

  • 遺言書がない場合には、相続人同士で財産の分配方法について協議(遺  産分割協議)をすることになります。
戻る