公証人手数料

目的財産の価額 手数料

~100万円

5,000円

~200万円

7,000円

~500万円

11,000円

~1,000万円 17 ,000円
~3,000万円 23,000円
~5,000万円 2 9 ,000円
~1億円 4 3 ,000円
  • 遺言に記載する遺産の額により、数千円~数万円の公正証書作成手数料を公証役場へ支払う必要があります。計算方法が以下のように、やや分かりにくくなっています。

  • 総額が1億円未満のときは、11,000円が遺言加算としてプラスされます。

  • 例えば、遺言により相続させる遺産の総額が5,000万円であれば、手数料は29,000円+遺言加算11,000円ですので、40,0 00円となります。

  • その他、正本・謄本の発行費用がかかります。1枚250円です。短いものでも4枚位になりますので、簡単な遺言を作る場合にも250円×4枚×2通=2,000円位は必要となります。

  • この他、公証人に病院などへ出張をしてもらう場合には、出張費が必要です(なお、タクシーなど安全で速い交通手段を手配するのも礼儀となります)。